子ども・子育て支援新制度についての議員研修会

11日は、子ども・子育て支援新制度についての議員研修会に参加し受講してきました。
2015年4月から、スタートされる予定の新制度ですが、新しい形態はこれから各自治体で基準や条例を作って行かなければならなものがたくさんあります。
 新しい制度ですから、これまでの制度より良くしていかなければなりません。
しかし・・・
 新制度は、どうしたらこの業界に企業が参入できるだろうかというところからスタートしているので、子どもたちにとってどうなのかという視点が後付にされてきているところに問題があります。 

子どもの発達から見た新制度についてや、条例制定のポイントなど一日かけて学んできましたが、本当に複雑な中身です。
 
c0348636_10572448.jpg

講師の長瀬 美子氏(大阪大谷大学)

c0348636_10572470.jpg

講師の木下 秀雄氏(大阪市立大学)


c0348636_10572544.jpg

講師の奥野 隆一氏(佛教大学)

奈良女子大学の中山 徹氏の講義もありました。

これからの保育と幼児教育の制度が、子どもたちの保育を受ける権利が保障され、子どもたちが主体となった制度にしていくために十分な議論が必要です。
[PR]

# by toyokita | 2014-07-13 06:11 | Comments(0)

青山自治会館で演説会

c0348636_10572377.jpg

5日(土)は、青山自治会館をお借りしまして、演説会を開かせていただきました。
私は、3月議会での代表質問、6月議会の一般質問の報告やこれまで取り組んできたこと、特に四宮小学校の統廃合問題や市立養護老人ホームの問題など報告させていただきました。
 新体育館用地に対する建物補償費29億円問題については、この問題について起こされている住民訴訟の原告団の佐々木よしとさんから、報告さしていただきました。
 また、日本共産党大阪府委員会副委員長の猪腰幸治さんから、「暴走する安倍政権と日本共産党の役割について」講演していただきました。
 地域からたくさんの方が参加していただき本当にありがとうございました。
これからもみなさんの声に応えてしっかりがんばります。
[PR]

# by toyokita | 2014-07-07 00:28 | Comments(0)

子どもたちの未来を守りましょう!

c0348636_10572256.jpg


7月1日に自民公明が集団的自衛権行使容認の閣議決定を行いました。集団的自衛権行使容認は他国の戦争に日本も参加することで、国民のいのちを守るものではありません。憲法9条で戦争放棄を謳っている日本で、許されません!
 日本共産党門真市委員会は、本日、古川橋駅で22人の参加で「戦争する国にしてはいけない、この声を大きく広げよう」「集団的自衛権行使容認に反対しよう」と訴えました。
議員団全員と「ほりお真晴」党福祉・雇用対策委員長も通る人々に訴えました。
 若い人たちや若いお母さん方、お孫さんを連れた方々も署名を書いてくれました。
そして、「子どもたちのいのちを守って下さい」と託されました。
戦争のない平和な社会を子どもたちの手に渡しましょう!
そのためには、絶対憲法9条を解釈改憲で壊してはいけません!
明日は、平和行進があります。門真市役所は10時出発の予定です。みなさん参加しましょう!
[PR]

# by toyokita | 2014-07-04 21:13 | Comments(0)

集団的自衛権行使容認に反対しましょう!

6月28日は、日本共産党門真女性後援会で定例の宣伝行動を行い、「『海外で戦争する国にする』集団的自衛権の行使容認に反対します」の署名も訴えました。
(サンジョゼ広場)

c0348636_10572048.jpg

 私も訴えました。 
日本は戦後ずっと戦争はしないと憲法で誓い、平和を守ってきました。
ですから、武力で他国の人を殺したり殺されたりしてこなかったんです。
 けれども、今、この平和を壊そうとしている人たちがいます。
集団的自衛権行使容認をしている自民党・公明党の人たちです。
集団的自衛権行使容認ということは、日本が攻められていなくても他国の戦争に日本も参戦するということです。
c0348636_10572189.jpg


あなたの息子さんが、お孫さんが、恋人が戦場に行かなければならなくなる
世の中にしないために今、声をあげましょう!

c0348636_10572187.jpg

[PR]

# by toyokita | 2014-07-01 07:53 | Comments(0)

集団的自衛権行使容認許さない!憲法9条を守ろう!

c0348636_10571967.jpg

25日の夕方、古川橋駅前で、教員退職者の会の方々が、
「ストップ集団的自衛権」「憲法破壊許すな」の横断幕を掲げ、行き交う人に訴えていました。
 憲法9条がある国で、集団的自衛権行使は絶対に認められません。
安倍自公政権に「憲法を守れ!」の声を大きくしていきましょう!

[PR]

# by toyokita | 2014-06-26 20:05 | Comments(0)