3000万人署名を達成するために


c0348636_19203155.jpg
渡辺 治 氏(一橋大学名誉教授、「9条の会」事務局)
11日、寝屋川市民会館

c0348636_20211499.jpg
小林 徹也 弁護士(大阪中央法律事務所)
16日、ルミエールホール

今、全国でこの署名が集められています。安倍首相は憲法9条3項に自衛隊をか書き込もうとしています。一旦憲法に自衛隊が書き込まれれば、今災害救助などに当たっている自衛隊が、アメリカの軍隊と一緒になって、日本が攻められてもいないのに、武力を行使できることになります。
「自衛のため」「自衛のため」いつの戦争も、はじめは「自衛のため」で始まっている!

二度と戦争はしないと誓った憲法9条を世界に広げる使命を日本は負っています。世界の宝、憲法9条を守りましょう!そのために、3000万人署名にこのブログを見ていただいている方も是非、ご協力をお願いします。







[PR]

# by toyokita | 2018-02-18 20:34 | Comments(0)

安倍改憲NO!3000万人署名in古川橋駅

 
9日の夕方は、古川橋駅で全国統一署名「安倍9条改憲NO!]3000万人署名の宣伝を「かどま9条の会」が行い、議員団も私も参加しました。
c0348636_19213753.jpg
c0348636_21531293.jpg
何と、署名も集まりましたが、カンパを下さる方もいました。



[PR]

# by toyokita | 2018-02-18 20:12 | Comments(0)

29億円裁判

 門真の29億円問題の住民訴訟が高等裁判所で、9日行われ、傍聴に参加しました。
c0348636_21524598.jpg
おさらいをしますと、昨年4月に門真市の総合体育館が建設されました。
 体育館の建設用地になったのは、旧トポス(ダイエー)のあったところです。
最初にダイエーから、この土地を売却したいと門真市に話があった時は、すぐに断りました。
その後、開発会社がこの土地を取得。何とその後、門真市がここに総合体育館を建てようと決定したではありませんか!
 門真市は開発会社にトポスの古い建物を解体するための費用、建物補償費を29億円払わされました。
建物を壊すだけに!実際は高く見積もっても、解体費は5億円ぐらいだろうと言われています。
 土地の費用は29億円の中に入っていません。
土地は門真市立旧第六中学校グラウンドの一部と換地しています。つまり、旧六中グラウンドの一部は開発会社の物になっているんです。
 どういうことかと言いますと、門真市民が使っている旧六中のグラウンドの一部は今は、開発会社から借りています。無償ということですが、その変わりに固定資産税750万円程(推定)は免除になっています。
 この開発会社は、門真市のまちづくり協議会の会長をしています。協力していく立場です。
市の税金の使い方として、正しかったでしょうか?!
 9日は、この開発会社の社長の証人尋問が行われました。
謎が深まるばかりの、証言でした。
 次回は、4月18日午前10時大阪高等裁判所74号法廷です。裁判所の公正な判断が求められます。




[PR]

# by toyokita | 2018-02-18 20:01 | Comments(0)

危ない交差点(萱島駅)

金曜日の朝は、萱島駅で宣伝
先々週から、体調がすぐれず2週間ぶりの宣伝でした。
その宣伝の途中に、すぐ目の前で自転車どうしと自動車がぶつかりそうになり、思わずマイクで「アーッ!」と言ってしまいました。
 
c0348636_21533280.jpg
朝は、みんなが急いでいることからどこの交差点でも、危険と隣り合わせだと思いますが、注意を喚起する看板ももう少し考えていかなければならないと思い、今日、担当課に現地を見に行き対策を考えてほしいと要望しました。


[PR]

# by toyokita | 2018-02-09 22:05 | Comments(0)

河北市議会議員合同研修会「虐待防止」

c0348636_21035191.jpg
7日は、河北市議会議員合同研修会が門真、ルミエールで開かれ参加しました。
講演は一般社団法人、児童虐待防止機構、オレンジCAPO理事長「島田妙子」氏による、
「~虐待の淵を生き抜いて~命の鼓動」というテーマでした。

あまりこういった研修では、写真撮影が禁止されたりすることが多いのですが、島田氏本人が「いいです」とのことでした。
 島田氏自身が受けてきた親からの虐待の体験を通じて、虐待をしてしまう側の人も救援したいと。そして、虐待をなくしたいと。そのための行政に求められる施策とは何か、提案や課題を提供していただきました。
 「大人なんか信用できない」と思っていたが、中学校で出会った先生が身体全体で助けてくれたことが、きっかけで生き延び、現在のような活動につなげておられ、この方自身の生き方にも、感動しました。

[PR]

# by toyokita | 2018-02-09 21:28 | Comments(0)