<   2018年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

議員研修会「保育行政」「地方財政」「公共施設の統廃合・・」

11月12日は自治体問題研究所の第2回議員研修会を福田英彦議員と受講しました。

第1講義は「新制度移行の保育政策・制度の変化」
藤井伸生 京都華頂大学教授
c0348636_11560141.jpg
今の新制度は、いかに女性の労働力を市場で発揮してもらうか、また、女性の労働力の活用で賃金を押さえていくかが出発点のため、1歳から5歳児までの保育所でなく、小規模保育や認定こども園などを設置できるようにしてきた。まだまだ、全国の待機児童(隠れ待機児童も含めて)は、9万人近くいると厚労省の資料を基に明らかにしました。
 無償化の問題や処遇改善、子どもが住んでいる地域で育てることの大切さなどについて、子どもたちにとっての保育の今後について何が重要なのか。国の動きなど学び自治体として大切にしなければならないこと、私立保育園等を充実させていくことについて等講義を受けました。


第2講義は、「地方財政の仕組みと役割」(地方財政基礎編)
高山 新   大阪教育大学教授
c0348636_11561310.jpg
地方財政は、住民の安心・安全な暮らしを支える。
(公共性を基準として、基本的人権を守り、発展させるのが役割)
自治法第1条の2
 地方公共団体は、住民の福祉の増進を図ることを基本として、地域における行政を自主的かつ総合的に実施する役割をひろく担うものとする。
 財政の基礎について、学ぶとともに、住民参加の財政改革の重要性について受講してきました。


第3講義は、「公共施設の統廃合と地域づくり」
森 裕之 立命館大学教授
c0348636_11562440.jpg
国では立地適正化計画やコンパクトシティなどを進めようとしているものの、介護の面では地域包括ケアシステムでは、住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最後まで続けられるようにと、色んな面で構築していくことが理想として掲げられている国で進められていることの矛盾点の指摘。
 人口減少など、現実に生じている問題も見ていきながら、人間としてどのような暮らしが幸せなのか一人一人考えた上で、まちづくりについても住民参加で進めていくことが基盤になるとの話でした。

たくさんの資料をいただいてきました。
今後の議会で活かしていきたいと思います。





[PR]

by toyokita | 2018-11-13 12:56 | Comments(0)

かどま市「スポーツ・レクリエーション」フェスティバル2018

11月11日(日)は門真市民プラザ(旧南高校)で「スポーツ・レクリエーション」フェスティバル2018が開催され、式典に参加しました。
c0348636_11011255.jpg
めぐみ幼稚園の園児による鼓隊やポンポン
かわいいい園児の活躍にみんなが元気をもらいました。
c0348636_11005948.jpg














車いすや支援の必要な方と一緒に門真市内を歩く催しに、出発するみなさんとエールを贈るみなさん


c0348636_11003405.jpg













c0348636_11242997.jpg
午前10時から午後3時まで行われました。
グラウンドや体育館・プラザ棟では、様々なプログラムが用意され、小さな子どもから高齢者まで参加できるメニューがたくさんで、朝からたくさんの市民で賑わっていました。
私も屋内を見学し、手作りの小物や食品を買って楽しみました。


[PR]

by toyokita | 2018-11-13 11:28 | Comments(0)

管外視察(文教こども常任委員会)福井市・越前市

11月5日、6日は文教こども常任委員会の管外視察に堀尾議員と参加しました。
一日目は、福井市を訪れました。

福井市では、学力とともに体力にも力を入れている状況を報告していただきました。

また、福井市では独自の少人数学級も行われていました。
公民館は小学校区ごとに設置されている点はうらやましくもあり、地域のコミュニティが取りやすいという報告がされました。
c0348636_10090223.jpg
c0348636_10092320.jpg
2日目は、越前市を訪れ子どもたちの「夢をはぐくむ」ために、行っている事業について報告を受けました。
c0348636_10100395.jpg
越前市では、小学校6年生の全国学力・学習状況調査の結果、「将来の夢や目標を持っている」と回答した割合が少ない状況があった。
そんな中、日本サッカー協会の「夢の教室」の紹介を受け(2008年)、2009年度から市内の小学5年生と中学2年生を対象に「夢の教室」を実施するようになったとのことです。
 その内容について伺ってきました。スポーツや色んな職業でがんばっている大人【夢先生】の授業を受け失敗した事や実現できたこと等の話を聞き、一緒にスポーツや体験を楽しんだりした後、1人ひとりの感想に「夢先生」が後にコメントをくれるという内容でした。
 この事業を受けてからの調査では、夢や目標を持っていると答える割合が大きく増えたという事です。
c0348636_10093470.jpg
    本会議場(越前市)
c0348636_10102090.jpg
      越前市役所
今回の視察で得た知識を門真の教育に役立たせていきたいと思います。





[PR]

by toyokita | 2018-11-13 10:56 | Comments(0)

門真市文化の日式典、扇町公園で「憲法集会」

11月3日は、文化の日(自由と平和を愛し、文化をすすめる日)

午前は、ルミエールで開催された「文化の式典」に出席させていただきました。
c0348636_07394882.jpg
門真で様々な分野で市の発展に貢献された方々が表彰されました。
その中に、長年、地域で民生委員をされている方々がおられました。
本当におめでとうございます。いつも地域のためにありがとうございます。
これからも、よろしくお願いします。

午後は、扇町公園で開催された「輝け憲法!ともに生きる社会を」(おおさか総がかり実行委員会主催)の集会に参加しました。
c0348636_06564691.jpg
立憲民主党や社民党・自由党の各野党の国会議員等とともに、日本共産党の「たつみコータロー」参議院議員もアベ政権による、憲法破壊、民主主義破壊の政治を辞めさせ、憲法に基づく政治に変えよう!そのために野党と市民の力を合せよう!等と訴えました。

社会派アイドルグループ「制服向上委員会」のみなさん♪も「アベ政権」を痛烈に批判し、まともな社会をつくろうと「歌と語り」で盛り上げてくれました。
c0348636_06570389.jpg



[PR]

by toyokita | 2018-11-13 08:23 | Comments(0)

東部後援会の「芋掘り」、ハローウィン

10月28日は日本共産党門真東部後援会の「芋掘り&バーベキュー」を開催し、秋の一日を楽しみました。
c0348636_06553557.jpg
c0348636_07204530.jpg
東京から子どもを連れて遊びに来た長女も参加しました。
c0348636_07203230.jpg
長女たち親子は、この後、千林商店街のハローウィンに出かけました。
c0348636_06555065.jpg




[PR]

by toyokita | 2018-11-13 07:26 | Comments(0)

飯盛霊園組合議会(門真市議員団)視察

10月25日、26日は飯盛霊園組合(門真市議団)の視察で東京の小平霊園と臨海斎場を訪れました。
c0348636_07370960.jpg
 1日目は東京都小平霊園を視察しました。 小平霊園は、東京都立霊園(全8箇所)で、敷地面積65ヘクタール(日本で3番目)です。半分は墓地、残りは樹林や草地・園路で、地域の人々にも親しまれている公園墓地です。
 東京は明治の頃から、市民のための公共墓地を開設し、1985年から公益財団法人東京都公園協会に運営が委託されています。
 墓地は一般墓地以外に合葬墓地があり、合葬墓地の中でも樹木型、樹林型は珍しく、その他、芝生型、壁型など工夫されていました。
 また、著名人墓地を散策することができるよう、案内図に著名人墓地が載せてある点も参考になりました。
 墓地はバリアフリーで、園内は駐車場はないものの墓地の前まで自家用車で参拝可能です。課題は、都心部からの交通の便とのことでした。
 
c0348636_07364565.jpg
樹木型墓地

c0348636_07344544.jpg
著名人のお墓(有吉佐和子さん


c0348636_07343473.jpg
   著名人のお墓(宮本顕治さん)

2日目は、5つの区で広域運営している「臨海部広域斎場組合臨界斎場」を視察しました。
c0348636_07373662.jpg
c0348636_08022820.jpg
立地の6割が大田区のため利用率に応じた負担率も大田区が6割を占めているとのことでした。

 臨界斎場は、2万2500㎡、火葬炉10基の他、葬儀式場4式場が設置されています。
 火葬業務・受付・案内・警備業務・施設設備管理業務等殆どが業務委託で自治体職員は4名の配置でした。



[PR]

by toyokita | 2018-11-09 08:11 | Comments(0)

久しぶりのブログ(女性後援会総会、はつらつ運動会、障がい者スポーツレクリエーション)

10月20日は第14回門真女性後援会総会が開かれました。
 議員団もあいさつさせていただきました。
c0348636_21154121.jpg
たつみコータロー参議院議員が、「これでいいのか日本!」というテーマで国会情勢を語ってくれました。
来年の選挙で日本共産党の躍進を訴えました。
c0348636_21114357.jpg

c0348636_21150769.jpg
20日の午後は、「はつらつ運動会」が門真小学校で開かれました。
c0348636_21244771.jpg

c0348636_21253168.jpg
また、21日には総合体育館で「北河内障がい者スポーツレクリエーション」も開催されました。
c0348636_21314975.jpg






[PR]

by toyokita | 2018-11-06 21:34 | Comments(0)

久しぶりのブログ(運動会、子供食堂、秋祭り)

久しぶりにブログを書きます。
10月は4日から16日まで2017年度の決算委員会があり、日本共産党議員団から亀井あつし議員が質しました。門真市会議員団のホームページに詳細を載せています。

10月12日は今年の4月に開園した「砂子みなみこども園」の運動会がありました。
c0348636_21034077.jpg
c0348636_21050043.jpg
10月14日(日)は南部市民センターで、「門真子どもを守る市民の会」主催の子ども食堂が行われました。

c0348636_21074147.jpg
c0348636_21081671.jpg
14日の午後からは、地域の秋祭りに参加しました。
c0348636_21093885.jpg
c0348636_21095041.jpg









[PR]

by toyokita | 2018-11-06 21:14 | Comments(0)