子どもの未来応援ネットワーク事業報告会

7月27日午後7時~南部市民センターで「子どもの未来応援ネットワーク事業」の報告会があり、参加しました。

市長や教育長、教育部長や大阪府の担当者も来られ挨拶しました。

c0348636_20032992.jpg
市の担当者からの報告のあと、3つの中学校区の代表の方からケースに取り組む中での報告がありました。
c0348636_20031120.jpg
c0348636_20030020.jpg
その後、大阪人間科学大学教授の山中徹二氏の指導の下、ワールドカフェというやり方で、ワークショップが行われました。

約10のグループに分かれ座っているグループで自己紹介など20分応援団としての役割や課題について話し合い、その後グループの一人を残し、後の人はバラバラなグループに移動し自己紹介や意見交流し、そこで出た意見を持ち帰りもう一度意見を出し合うという形です。そして、最後に意見をまとめ発言すると言うユニークなワークショップでした。

子どもたちを助けたいという大人たちの連帯の輪が広がっていることを、実感しました。

子ども食堂に参加したいけど、どこに連絡したらいいか分からないと言う意見もありました。

ぜひ、広報で知らせてあげてほしいと思いました。

担当者のみなさん、よろしくお願いします。







[PR]

by toyokita | 2018-07-28 20:30 | Comments(0)