消防議会「職員の給与に関する条例」は欠陥条例

3月26日、守口市門真市消防組合議会が開かれ、出席しました。

「消防職員の給与に関する条例についての改正案」では、人事評価制度を給与に反映させるための文言改正でしたが、条例としても後の項の内容と整合性が欠けており、欠陥条例だという事が明らかとなり、また、人事評価制度自体が消防職員にとってなじまないものだと言う点で反対しました。

また、新年度の予算案では、職員が13名も減少していることから、理由を聞くとともに、国で決められている基準も質し本消防署の職員数が少ないことを指摘し、増やすよう要望しました。

 国の算定では465人に対し、本消防署は334人

c0348636_18285578.jpg

[PR]

by toyokita | 2018-04-02 18:43 | Comments(0)