福田英彦議員の事務所開き

c0348636_19184924.jpg
10日、福田英彦議員の事務所開きが行われ、議員団全員、地域・後援会のみなさんがたくさん参加し、熱気に包まれました。
党議員団の幹事長を務める福田議員。
門真市の29億円のムダ使いを明らかに!水道代の引き下げに尽力!
共産党議員団にとって、また、門真市議会にとって、なくてはならない議員です。
c0348636_19190199.jpg
今度は6期目に挑戦です!支援者から花束と千羽鶴が贈られました。
何としても、今度も議会へ!




# by toyokita | 2019-03-10 19:31 | Comments(0)

新しい事務所で「事務所開き」

c0348636_08010210.jpg
3月2日、城垣町の事務所前駐車場で、「事務所開き」を行ないました。
これまで2期8年、市民のくらしや教育を守るために、施策向上に頑張ってきたこと、切実な市民要求の実現に頑張ってきたことを報告し、まだまだ、やらなければならないこと(萱島駅のエレベーター設置、弁天池公園のリニューアルと防災拠点としての充実、危険な道路の整備、教育・保育の充実、門真東部のコミュニティ施設等々)を、実現させるためにも、4月の統一選挙で3期目に頑張る決意を訴えさせていただきました。
集まっていただいたみなさん、ありがとうございました。ご近所のみなさんもご協力ありがとうございました。
また、多彩な方が応援弁士を務めて下さいました。
c0348636_18362300.jpg
京橋共同法律事務所(愛須勝也弁護士)
c0348636_18370213.jpg
日本共産党門真女性後援会事務局長(永利登美枝さん)

c0348636_19060262.jpg

日本共産党門真市会議員団(亀井あつし団長)
c0348636_18384492.jpg
日本共産党門真市委員長(吉松正憲・前市会議員)
c0348636_08005253.jpg
今度の選挙は、1議席減の中で行われます。
市民の声が生きる市政へと4人の共産党の現議席を何としても!








# by toyokita | 2019-03-10 19:07 | Comments(0)

共産党議員団が教育長に申し入れ(子どもたちが主役の卒業式・入学式に)

c0348636_17422597.jpg
小中学校の卒業式・入学式が近づいてきました。誰にも強制されず、1人ひとりの子どもたちの成長を祝う、子どもたちが主人公の式が求められます。2月27日、門真の共産党議員団は門真市教育長に、小中学校の卒業式・入学式における「日の丸」「君が代」に関する申し入れを今年もおこないました。

【申し入れ内容】
1、教育委員会として、憲法を遵守し、学校に「日の丸」の掲揚・「君が代」の斉唱を強制しないこと。
2、式次第にあっては、学校の自主性を尊重すること。
3、児童・生徒・保護者に「起立することも歌うことも自由」であることの説明を行うよう、各学校長に指導すること。
4、教職員に対し、「起立・斉唱する」よう職務命令を行なわないこと。
5、「日の丸」「君が代」については、いっさい調査は止めること。


# by toyokita | 2019-03-10 18:05 | Comments(0)

3月議会始まる

25日から、2019年第1回定例会(3月議会)が始まりました。
会期は3月22日までの約1か月間です。一度傍聴にお越しください。

とき

ところ

内容

平成31(2019)
2
25(月曜日)

午前10

門真市役所本館1
議場

本会議

平成31(2019)
3
6(水曜日)

午前10

門真市役所本館1
議場

本会議(代表質問)

平成31(2019)
3
7(木曜日)

午前10

門真市役所本館1
議場

本会議(代表質問・一般質問)

平成31(2019)
3
11(月曜日)

午前10

門真市役所本館4
委員会室

総務建設常任委員会

平成31(2019)
3
12(火曜日)

午前10

門真市役所本館4
委員会室

民生常任委員会

平成31(2019)
3
13(水曜日)

午前10

門真市役所本館4
委員会室

文教こども常任委員会

平成31(2019)
3
22(金曜日)

午前10

門真市役所本館1
議場

本会議


提出議案は以下のアドレスで見ることができます。
http://www.city.kadoma.osaka.jp/shigikai/pdf/shigi_gian/31/31_01t_0225.pdf

25日の本会議では、宮本市長の施政方針がしめされました。
また、議員提出議案の「2025年問題における諸課題に対し全庁的な体制を構築することを求める決議」も全会一致で可決されました。

# by toyokita | 2019-02-26 09:15 | Comments(0)

北巣本校区で防災学習「建物の安全性の見方」

今日は北巣本校区で防災学習が行われ、私も参加しました。
参加者が多く、準備していた50部の資料が早くに足らなくなっていました。
c0348636_23495306.jpg











c0348636_23500683.jpg
















災害はいつ発災するか分からない。夜中の寒い時、すぐに避難所が開設できるわけでない。そんな時はどうして非難するか。災害は必ず起こる。どうして、地域を守るのか。自分の命を守るのか。災害が起こった時の注意点を話す門真市危機管理課職員

c0348636_00005407.jpg





















大地震が首都圏で起こった際のシュミレーションが画面に映されました。

c0348636_23484778.jpg













震災時の避難所の建物の安全性の見方を詳しく説明する小森(城垣町)自治会長
c0348636_23492409.jpg











体育館の外で説明を聴く参加者
c0348636_00193049.jpg











よく、想定外という言葉が使われますが、正しく恐れて正しく備えることが大事だと言われています。学校の校舎が避難所となっています。その多くの校舎が40年50年と経って建て替えが必要な時期に来ています。

いまこそ、カジノより防災を!の声を広げ、建物の安全性を高めることが大事ではないでしょうか。



# by toyokita | 2019-02-25 00:37 | Comments(0)