公害環境デー

c0348636_10551319.jpg

 
26日(土)は第41回「公害環境デー」がエルおおさかで開かれました。
朝から開催されていましたが、予定があり午後からの参加になりました。
 「公害環境デー」は、大阪から公害をなくし、地球環境を守り、
環境保全・再生をめざす府民集会として開かれています。
 今回は、公害・環境をめぐる各分野の現状と取り組み、訴えを交流し
国民的課題となっている原発ゼロ・自然エネルギーの推進にむけて
確認すべき論点など議論し共通の認識にしながら、
運動に生かしていく公害環境デーにとすすめられました。
 アスベストなど被害者救済の取組や、府下いっせいNO2測定の結果などの
報告も受けました。
門真市でも第2京阪道路が建設されるにあたって、住民の方々が「公害のない道路を」と訴えて、3375名の調停申立人による公害調停も10年もの長きに渡り行われてきました。
 この調停の中では、家屋の実態調査、開通年度前後3年の騒音現況調査の実施、裏面吸音板の設置、遮音壁の高さを7Mから8Mに拡大するなど、計13項目の改善が図られてきています。
 今後も騒音や空気汚染など、国や自治体・道路会社にしっかりチェックさせていくことが求められます。

c0348636_10551433.jpg


3月10日、中之島公園で「さよなら原発3・10関西2万人行動」がおこなわれます。
みなさん参加しましょう。
[PR]

# by toyokita | 2013-01-27 23:22 | Comments(0)

寒かった~

今日は寒い一日でしたね~。そして、風の強い日でした。
 用事でマンションに住んでいる市民の方のお宅を訪問しますと、
「なかなか風でドアが開かない」と言っておられました。60代の男性でしたが・・・
みなさんは、困ったことがなかったでしょうか?
 私は、金曜日の朝なので、宣伝を寒くてもがんばりました。
桜宮高校の体罰問題は市長が介入して、入学についても体育科などの募集を停止してしまいました。あまりにも、一方的すぎます。桜宮高校だけの話では済みません。
 日本共産党は、子どもの命を何よりも大切にし、子どもの成長を願う立場から学校から、
体罰を無くすために、力を尽くすとともに府民的討論と共同を呼びかけます。
など、訴えさせていただきました。
 
 夕方、北巣本町でYさん(元自治会長)に会い、お話をすると北巣本町の公園ができるのを楽しみにしておられました。
安全で楽しめることが第一です。整備してくださっている方々、担当者のみなさん
よろしくお願いします。
[PR]

# by toyokita | 2013-01-25 20:15 | Comments(0)

住民の要望であった信号機設置の工事始まる

c0348636_10551298.jpg


大和田駅に近い、京阪電車沿いの市道常称寺藤田線と市道常称寺側道1号線との
交差点で、買い物客や通勤・通学で、市民がたくさん行き来する交差点です。 
 信号機がついていないため、事故に遭いそうになることも多かったと、
党議員団は地域の方からの声を聞き、信号設置(視覚障がい者の方も安心して渡れる)
を長年にわたり要望してきました。
 このほど、信号機設置のための工事が始まっています。
人通りが少ない夜間の工事になるそうです。
[PR]

# by toyokita | 2013-01-20 00:38 | Comments(0)

京阪萱島駅での早朝宣伝

c0348636_10551120.jpg

18日の朝は、後援会の人たちと京阪萱島駅で宣伝をしました。
この日はとても冷えて、宣伝中雪も降ってきました。
(写真に写っていないのが残念)
 今年は6月に門真市長選挙、7月には参議院選挙も行われます。
「市民が主人公の市政に」「国民が主人公の政治を」ご一緒に!

c0348636_10551287.jpg


宣伝を終えて事務所に戻ると、誰もいないはずが電気もストーブもついています。
何と、後援会の I さんが、「寒かったやろ~、コーヒー飲む?」とホットケーキまで焼いて待っていてくれました。
ありがとうございました。がぜん元気が出てきました。
[PR]

# by toyokita | 2013-01-19 23:58 | Comments(0)

日本共産党門真市会議員団が2013年度予算及び施策に関する要望書提出

16日、私たち日本共産党門真市会議員団は、「2013年度予算及び施策に関する要望書」を市長宛に
提出し、回答を求めました。応対は副市長でした。

要望は1、市民の営業と暮らしを守り、地域経済の発展を
   2、高齢者・障がい者・医療施策と福祉の充実を
   3、だれもが安心できる子育てと教育の充実のために
   4、まちづくり
   5、憲法を暮らしに生かし、情報の公開、公正で民主的な行財政運営の確率を
  というテーマで、具体的な要望をあげています。

私たち議員団が発行しています、「門真民報」に詳しく載せる予定です。
赤旗新聞をご購読していただいたら、毎週新しい「門真民報」をお届けいたします。ぜひご購読ください。
      日刊紙 月3400円 ・日曜版 月800円です。
 これからも、市民の切実な要望実現に向け、議員団もさらに力を合わせてがんばります!
[PR]

# by toyokita | 2013-01-17 00:35 | Comments(0)