北巣本校区で防災訓練

9日、門真市長選挙が告示されました。16日が投票日です。

前回の市長選挙は投票率が、33.4%。6割上の方が棄権されています。

 これからの門真の市政を担うにふさわしい人を市民1人1人が投票に行って選びましょう。

この日北巣本校区では防災訓練が開かれましたのでお知らせします。。

5つの自治会から約70名の方が参加され、熱心に取り組まれていました。

c0348636_10553813.jpg

           (市の担当者の説明を熱心に聞く参加者)

c0348636_10553923.jpg


c0348636_10554060.jpg

         (真上から地域を見た地図を見ながらの話し合い)

今回は、簡易型図上訓練(愛称、D.I.G)で、地域を上から見た地図が市の職員から用意さ

れ、そこに各自治会ごとで話し合われ、主な河川・水路(青)、主要な道路(紫)、一時皆が集

まれる空地・広場(緑)、消防車が入れない狭い道路(赤)などマジックで色を書き込まれてい

ました。また、実際に災害が起こった時に、どういったことが問題となってくるのかということ

も話し合われ、発表されていました。

 門真市の危機管理課の担当者に後日伺うと、このD.I.G訓練は門真市では今回が初めて

とのことでした。

日頃から、それぞれの家庭で1ヶ月に1度防災の日をつくって話し合ったりすることも大切な

事ですと言われておりました。

 災害に強いまちづくりは、行政の役割です。これからも市民のみなさんの声を聞き

しっかりがんばります。
[PR]

# by toyokita | 2013-06-12 09:51 | Comments(0)

門真の市長選挙は16日、もうすぐです!佐々木さん萱島駅で力強く訴える

c0348636_10553757.jpg

 
6月7日、「住みよい門真をつくる会」の佐々木よしとさんが、「住みよい門真をつくる会」の方

たちと一緒に萱島駅で宣伝をしました。

佐々木よしとさんと一緒に私も訴えさせていただきました。

 昨年の8月14日に、ゲリラ豪雨でこの門真も大変な浸水被害に遭いましたが・・・

現市長は、8月1日から18日まで長い夏休みを取り続けました。

災害が起こった時には、災害対策の先頭に立つべき市長が、夏休みでとうとう18日まで

門真に帰ってくることがなかったんですよ。信じられません。

こんな市民に冷たい市長はもうごめんです!

佐々木よしとさんは写真からも誠実さがあふれています。

誰もが安心して住み続けられるまち、住みよい門真をご一緒につくりましょう。
[PR]

# by toyokita | 2013-06-08 02:02 | Comments(0)

6月議会終わる

6月3日から始まった第2回定例会(6月議会)が6日で終わりました。

私は一般質問で子育て支援について質問しました。

私は、かつては城垣町でちびっ子共同保育園(無認可保育所)で施設長をしていました。

我が子も赤ちゃんの頃から、認可保育所が定員いっぱいで入ることができず、ちびっ子に

預けていました。

「認可保育所をつくってほしい」と園に預けているお母さん、保育士たちと子どもを連れて

毎年、対市交渉をして頑張ってきました。

あれから20年余り経ちますが、いまだに門真市では待機児童が発生しています。

門真市では、待機児童数を今年5月1日現在では31人と答えていますが・・・

殆どのお母さんは、我が子を認可保育所に預けたいと願っているんではないでしょうか?

認可保育所に預けたいけど、入れないから認可外保育所で待っている子どもたち。

この子どもたちも待機児童と認識しカウントすべきですよね。

私の一般質問は議員団ホームページに載せていますので、見ていただきたいと思います。

誰もが安心して子供を産み育てられるまちにしていくためには、認可保育所の増設を

していただく以外にありません。
[PR]

# by toyokita | 2013-06-08 00:35 | Comments(0)

佐々木よしと氏 門真市長選挙に出馬表明

c0348636_10553528.jpg


「住みよい門真をつくる会」は5月15日に記者発表を行い、6月9日告示16日投票の

門真市長選挙に佐々木よしと氏(門真民主商工会副会長)を候補者として擁立することを

発表しました。

<佐々木よしとさんのごあいさつ>

市民のみなさん、私は「住みよい門真をつくる会」の要請を受け、再び市長選挙に

出馬する決意をいたしました。

 30%近い票が私に寄せられた前回選挙を機に、市民団体や住民のみなさんの運動と

相まって、四宮小学校の廃校、10階建ての市庁舎建設が白紙になるなど、市民要求が

大きく前進しました。 

「大雨で市内が水浸しになっているのに休養先から戻らない」

「迂回寄付問題の責任をとろうとしない」こんな市長を今度こそ、

市民の苦しみに心をよせ、どんな問題にも真正面から取り組む市長に

変えようではありませんか。 そのために私は全力で頑張る決意です。

日本共産党も佐々木よしとさんを全力で応援します。
[PR]

# by toyokita | 2013-05-21 02:35 | Comments(0)

第1回臨時会

門真市議会では、15、16日と第1回臨時会が開かれました。

臨時会では、2012年度一般会計補正予算、国民健康保険特別会計補正予算、

市税条例の一部を改正する条例の専決処分3議案について全会一致で承認されました。

 議長、副議長の選挙が行われ、議長には平岡久美子議員(公明党)、

副議長には土山重樹議員(自由民主党)が選出されました。また、議会選出の

監査委員には、高橋嘉子議員(公明党)が賛成多数で選任されました。(共産党は反対)

 議員提出議案の「門真市議会委員会条例の一部改正」については、賛成多数で可決され

以下のように改正されました。

建設文教常任委員会が、総務建設常任委員会と文教常任委員会とに分かれることになり

ました。

 私は今まで、建設文教常任委員会でしたが、民生常任委員会に変わりました。

そしてまた、くすのき広域連合議会議員としても引き続きがんばります。

新委員会でもしっかりとチェックしていきます。
[PR]

# by toyokita | 2013-05-21 02:02 | Comments(0)