くすのき広域連合議会3月定例会が開かれました

3月27日、くすのき広域連合議会3月定例会が開かれました。
2012年度くすのき広域連合会計補正予算と2013年度くすのき広域連合会計予算
について審議され、出席議員全員賛成で可決されました。
 質問には、私と福田英彦議員(門真)、杉本悦子議員(守口)、阿部佳世議員(四条畷)
の共産党の議員4人だけが手を挙げ発言ました。
 私は、特別養護老人ホームの待機者の問題と介護労働者の処遇改善について、
質問しました。
 今の介護保険制度では、内容の充実を求めれば保険料や利用料に跳ね返ってきます。
安心して、介護が受けられるよう、公的負担を増やす以外にありません。
[PR]

# by toyokita | 2013-03-31 22:37 | Comments(0)

3月議会が終わりました

22日(金)3月議会(平成25年門真市議会第1回定例会)が、終わりました。
 各常任委員会(民生、建設文教、総務水道)での報告を委員長が行った後、
採決が行われました。
 共産党を代表して、井上まり子議員が5議案に対して反対討論を行いましたが、
全議案が賛成多数で可決されました。反対討論の内容については議員団の
ホームページをご覧ください。
 
 議員提出議案では、「門真市議会議員政治倫理条例の制定について」が3号、
4号(共産党)の2つ出され議題となり、質問、答弁、討論が行われた結果、
議員提出議案3号が賛成多数で可決されました。
 これは議員の倫理基準を遵守するものですが、2月末に急に出され、
十分な議論もされないまま、拙速に制定させようとするもので共産党としては、
市民に審査する権利が盛り込まれていないのは、不十分だとして問題を
指摘していましたが、本当に十分な議論が必要だったと思います。
 
 3月議会は終わりましたが、くすのき広域連合議会(介護保険制度)が
27日に行われます。しっかりとチェックしたいと思います。
[PR]

# by toyokita | 2013-03-25 00:39 | Comments(0)

お墓参りに行ってきました

久しぶりにブログを書きます。
3月もあっという間に3分の2が過ぎました。
 今日は、お彼岸の中日で、福井県までお墓参りに夫と一緒に行ってきました。
お墓に御花を供えようとしたら、すでに誰かが供えてくれていました。
姉妹に聞いても違うし一体誰がお参りしてくださったのでしょうか?
疑問に思いつつ、今は亡き父と母のお墓に手を合わせてきました。
 供えてくださった方に感謝しつつ、私たちが持って行った御花は、
親戚のお墓にお供えさせていただきました。
 
 2月26日から始まった3月議会も22日の本会議を残すのみとなりました。
詳しい議会の内容は、日本共産党門真市会議員団のホームページを見てください。
 14日は第5中学校の卒業式、19日は北巣本小学校の卒業式に出席させてい
ただきました。
 みなさんご卒業おめでとうございます。これからもそれぞれの夢に向かって、
健やかに成長されますことを願っています。
 門真市は2014年度からの小中学校での35人学級をめざして、2013年度は
そのための制度設計が行われることになりました。大きな前進です!
[PR]

# by toyokita | 2013-03-21 00:50 | Comments(0)

さよなら原発3.10関西2万人行動に参加してきました

c0348636_10552840.jpg


東日本大震災から2年が経ちます。
 被災された皆様にお見舞いを申し上げますとともに、改めて亡くなられた皆様に哀悼の意を表します。
 10日は、中之島公園で「さようなら原発3・10関西2万人集会」が開かれ、
 私も、後援会の人たち7人で参加しました。
朝はあたたかく薄着で出かけましたが、天気予報の「昼前後から雨」はあたり、ちょうど集会の頃にザーッと降ってきて風も強く寒い一日となりました。
 福島の原発事故は、いまだに収束していません。福島を離れ今も16万人の方が避難生活を強いられています。原発が稼働する限り、核のゴミは増え続けます。安全な原発はありません。2度と福島を繰り返さないために、今こそ原発ゼロの日本を実現させましょう!
 集会後3つのコースに分かれ「原発いらない」の声をあげながらデモ行進を行いました。

c0348636_10552802.jpg

[PR]

# by toyokita | 2013-03-11 02:34 | Comments(0)

第1回門真市キッズカーニバルが開かれました

c0348636_10552692.jpg


第1回門真市キッズカーニバルが門真市民プラザで開かれ、開会式に出席し一日楽しんでき

ました。
 
体育館で開かれた開会式では、門真第7中学校のギター・マンドリン部の演奏、放課

後児童クラブの子どもたちの踊りやダンスが披露されました。みんな一生懸命楽しく踊ってい

ました。

市民プラザの各部屋では、昔なつかしいあそびや手作りおもちゃコーナーがあり、

育児真っ最中の乳幼児を連れたお母さんたちが参加するなかよし広場も賑わっていました。

c0348636_10552782.jpg


 寒風の吹く中、オリンピックメダリストの朝原宣治さんらによるかけっこ教室も

おこなわれました。約1時間の教室でしたが、思いっきり全速力で走ったのは最後の

ごくわずかな時間で、あとはずっと2人組になり馬跳びや柔軟体操でした。

参加した子どもたちはいい体験になったのではないでしょうか。

 今日の開会式で、市長は「子どもを安心して産み育てられるまちに」とのあいさつの

中でのべられました。

 そのためには、保育所の待機児童をなくすこと、子ども医療費助成制度の拡充などの

施策が急がれるんではないでしょうか。

 みなさん、一緒に力を合わせて「子育て安心の門真」をつくっていきましょう!
[PR]

# by toyokita | 2013-03-03 23:25 | Comments(0)