<   2017年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

地域協働センター凍結にともなう予算審議(文教)

25日、文教常任委員会が開かれ出席しました。
委員会には、市民の方がたくさん傍聴に来られていました。
文教常任委員会に付託された案件は一般会計補正予算です。
c0348636_20414294.jpg
12月議会では、市長提案の補正予算は否決されたままなので、臨時会で市長は再度同じものを出し議会に承認を求めるものでした。
 12月議会で問題となった点は2点
1点は、28年度当初予算で議決されていた、門真小学校の老朽校舎撤去跡地に3中校区の「地域協働センター」を建設することで国の補助金を受けることになっていたにも関わらず、市長と理事者サイドで「いらない」と「流用理由書」(市の意思表示を示すもの)が大阪府に出されていたこと。⇒自治法違反に・・・
2点目は、11月に行った5中校区と3中校区の地域協議会との話し合いの場では、話し合いと言いながら、建設予定であった地域協働センターの凍結の決定を報告に行っただけで、市民の合意がないままの補正予算であったこと。

これら2点が解消されていることが前提です。
1点目については、12月議会の後「流用理由書」の取り下げを行ない、補助金が受けれる状況になっているとの答弁。
2点目の市民との合意については、日程の調整がついていないのでまだ合意は得ていないが、今後、「地域協働センター」の凍結についての話し合いは、必要であれば設置していくことも含めて市民合意を基にすすめていくということを23日の本会議で公明党議員団の「地域会議の在り方についての決議」に対して、市長が表明していました。

一方で、市長は地域協働センターにおける今後の方向性について、「様々な可能性を否定せず」と表明していたので、今後、地域協働センターについて審議される中で「やはり、門真小学校での設置が最善だとなる可能性」もゼロではないのであれば、補正予算をしなくても可能性を残せばいいのではないか。(前日の委員会で佐藤議員が提案)このことは、実際、可能なのか?と質しましたが、今後の国・府との関係性に多大な影響が懸念される。今後の都市再生整備計画(古川橋駅周辺)の整備事業の国費の配分にも悪影響が生じると考えると、答弁しましたが、こちらの質問に納得できるものではありませんでした。
 
あらゆる可能性は残しておくべきことから、今回の補正予算についても討論をして反対しました。
しかし、採決の結果は賛否同数で委員長が賛成に回り補正予算は可決するものと決まりました。
 27日は本会議です。議員団も討論を予定しています。是非、傍聴にお越しください。


[PR]

by toyokita | 2017-01-26 21:48 | Comments(0)

臨時会が開かれています

1月23日から臨時会(議会)が開かれています。
http://www.city.kadoma.osaka.jp/shigikai/shigi_nittei.html
議案は
1、門真市附属機関に関する条例の一部改正について
2、平成28年度門真市一般会計補正予算(第9号)について

12月議会で、否決された補正予算の出し直し等と門真市の事業を検証するための審議会の設置についてです。
 本日は、総務建設常任委員会が行われ、日本共産党から福田英彦議員と堀尾晴真議員が出席しました。
内容については、1月29日号の門真民報を見てください。(ホームページでは27日更新)
 審査の結果、2議案とも否決されました。
明日は、文教常任委員会で私が出席します。
 12月議会で否決となった補正予算の審査です。議会も市民も無視した状況が変わっていなければ賛成はできかねます。


[PR]

by toyokita | 2017-01-24 20:47 | Comments(0)

大商業祭

1月22日(日)守口門真商工会議所主催の「第7回 大商業祭」が守口門真商工会館(職業安定所が入っている建物)で開催され大勢の人で賑わいました。
 私も初めて参加しました。
c0348636_22473169.jpg
c0348636_23025236.jpg
c0348636_23022429.jpg
お餅つき(つきたてのお餅を待つ人で行列ができていました)
c0348636_23014280.jpg
親子で楽しむコーナー
c0348636_22482405.jpg
c0348636_22480984.jpg
昔懐かしい遊びを体験させていただきました

c0348636_23020648.jpg
萱島のメガネ屋さんです。いつもお世話になっています。
c0348636_22475224.jpg
とにかく色んなお店がたくさんで一人で行くのはもったいない感じでした。
100円というお求めやすさもあり、ついつい・・・ほとんど甘いもの





[PR]

by toyokita | 2017-01-22 23:22 | Comments(0)

門真行政区後援会「新春のつどい」

1月21日は門真市行政区後援会の「総会と新春の集い」が開かれ、議員団全員が出席しました。
また、日本共産党の清水ただし衆議院議員、自由党の村上史好氏もお祝いにかけつけて下さいました。
c0348636_22314776.jpg
自由党の村上史好氏

c0348636_22312395.jpg
清水ただし衆議院議員
c0348636_22301945.jpg
市民+野党で安倍、自民・公明・維新の悪政打倒!



[PR]

by toyokita | 2017-01-22 22:46 | Comments(0)

総合体育館(建設中)視察

1月20日(金)は、建設中の総合体育館を視察させていただきました。
c0348636_22150029.jpg
c0348636_22151259.jpg
c0348636_22154123.jpg
c0348636_22152916.jpg
c0348636_22231257.jpg
総合体育館は、5月から開館予定です。



[PR]

by toyokita | 2017-01-22 22:29 | Comments(0)

日本共産党第27回党大会はじまる

c0348636_23312554.jpg
本日から、日本共産党の第27回党大会がはじまりました。(18日まで)
 全国から代議員が選出され出席しています。
11月に出された決議案を全党で議論し、本日から始まった党大会の中でも討論されていきます。
 今大会は、はじめて野党の代表の方がたも来賓で出席される画期的な大会です。
(中継)


[PR]

by toyokita | 2017-01-16 01:12 | Comments(0)

茨木市議選告示(4人の候補全員勝利へ)

 今日は茨木市議選の告示日、あさとう雅志候補の出発式には間に合いませんでしたが、支援に出かけ、時々猛吹雪になる中あさとう雅志候補の支持を訴えました。22日(日)が投票日です。
 朝田みつる候補、畑中たけし候補、大峰さやか候補、あさとう雅志候補全員の勝利で4人の共産党議員団の実現へ
c0348636_23311327.jpg
この土、日は平野部でも雪が積もるとの天気予報。
朝の北巣本小学校周辺です。
c0348636_23350977.jpg



[PR]

by toyokita | 2017-01-16 00:53 | Comments(0)

新春のつどい(門真東部後援会)

日本共産党門真東部後援会は14日(土)「総会と新春のつどい」を開きました。
c0348636_23305254.jpg
来賓で挨拶する吉松市委員長
c0348636_23302984.jpg
新年度の役員や方針を決定した後は、みんなで美味しい「笠」さんのお弁当を食べながら、健康についての話に花が咲きました。健診の大切さ、玄米・無農薬野菜でガンもよくなったなどが出されました。今年もみなさん健康に気をつけて、安倍政権の悪政を退陣するために力を合わせましょうね。


[PR]

by toyokita | 2017-01-16 00:27 | Comments(0)

女性宣伝

日本共産党門真女性後援会のみなさんと6人で街頭宣伝を行いました。
c0348636_23300799.jpg
  宮野町の商店街前で(1月13日)

寒い日でしたが、店の中からわざわざ出てきて「がんばって」と手を振ってくれる方もいて元気をいただきました。
 TPP、年金カット法、カジノ解禁推進法等3悪法の強行は許せません。また、一昨年前の戦争法の強行、原発再稼働、沖縄の米軍基地の押しつけなど、戦後最悪の政権は退陣してもらうしかありません。
 いつ行われるかもしれない解散総選挙では、野党共闘と共産党の躍進で安倍政権を退陣に追い込みましょう!
門真女性後援会もがんばります。共に頑張りましょう!
 



[PR]

by toyokita | 2017-01-16 00:11 | Comments(0)

茨木市議選支援

c0348636_09594273.jpg
1月15日告示、22日投票で茨木市議会議員選挙が行われます。
9日は午後から、予定候補(新)
「あさとう雅志」さん応援に駆けつけました。

議員定数28人に対し40人以上が立候補する予定、大変厳しい選挙です。
日本共産党は市民生活を守る強固な議員団とするため、3人から4人へと躍進するためがんばっています。
茨木市にお知り合いの方がおられましたら、ご支援・ご協力いただけます様よろしくお願いします。


[PR]

by toyokita | 2017-01-11 11:49 | Comments(0)