<   2013年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

門真市教育フォーラムが開かれました

c0348636_10552554.jpg


 27日、門真市教育フォーラムが古川橋小学校で開催されました。

子どもたちの学力向上をめざして、とりくまれたものです。

教員や保護者、教育関係者が会場いっぱいに集まり、1部は6年生の公開授業、2部は門真

市学力向上対策委員によるパネルデイスカッションが行われました。

 体育館での公開授業ということで、子どもたちとしては平常の授業環境とは違う中で、

がんばって見せてくれました。ありがとうございました。

担任の先生が、緊張している子どもたちに「緊張してる?」と言葉をかけ、今の心境を

共通の思いにしてすすめてられたので、少しは緊張がまぎれていたのではないかと

感じました。

 今回の公開授業は、門真のスタンダードとしてそれぞれの学校・クラスで参考にし、それ

ぞれのクラスに合ったものにし、よりいい授業をすすめていくために行われました。

 子どもたちを真ん中にし、教師・保護者・地域・教育委員会・行政も力を合わせて取り組ん

でいくことの大切さを実感しました。

 私たち日本共産党は、少人数学級の実現に向けてもみなさんと力を合わせてがんばります。
[PR]

by toyokita | 2013-02-28 06:17 | Comments(0)

常称寺の交差点に信号機が付きました!

c0348636_10552457.jpg

     (新しい横断歩道を安心して渡る歩行者)

 2月22日、やっと念願の信号機がつきました。

昨晩、さっそく「うれしいわ。これで安心して道路を横断できます」と、地域の方から連絡があ

りました!
 
 以前も記載しましたが、この信号機設置の要望は、地域の方からの強い要望を聞き、

「新日本婦人の会」門真支部の方や、私たち日本共産党門真市会議員団が

粘り強く要望してきました。
 
 引き続き、視覚障がい者の方が安心して渡れるよう、対策が急がれます。
[PR]

by toyokita | 2013-02-23 10:05 | Comments(0)

宮前町で火事!

今日は市役所の日本共産党議員団控室であれこれと用事をし、
昼からは、城垣町の事務所で生活相談の日でした。
 相談者の方が来られ、色々と貴重なお話を聞かせていただきました。
それから、3時ごろ宮前町で火事との知らせを聞き、すぐに現場に駆けつけましたが、
幸い、けが人等は出ていなくてよかったです。
 現場は163号線の二階堂交差点に近いマンションで、
1階のガレージで何者かが持ってきたタイヤが燃えたようです。
 マンションに住んでおられる方が、マンションの裏通りは普段から人通りが少なく
物騒なんですと言っておられました。
再び繰り返されないよう、対策を考えていただきたいですね。
[PR]

by toyokita | 2013-02-15 00:04 | Comments(0)

北巣本第2京阪道路高架下の公園整備の状況

ただいまこんな状況です。

c0348636_10552352.jpg


c0348636_10552429.jpg

[PR]

by toyokita | 2013-02-14 23:31 | Comments(0)

常称寺の信号機設置工事すすむ

c0348636_10552108.jpg

2月7日
c0348636_10552364.jpg

2月14日
常称寺の信号機設置工事がすすんでいます。
なかなかすすまないので、まだかなと近くを通るたびに様子を見ていましたが、
今日はこのように信号機本体がつけられていました。
作動するのはもうすぐです。
 残念なのが、私が昨年3月の建設文教常任委員会で、視覚障がい者の方も安心して渡れるよう
音声の出る信号機の設置を要望していましたが、今回はつかないようです。
また、さらに要望していきたいと思います。
[PR]

by toyokita | 2013-02-14 23:23 | Comments(0)

門真市高齢者ふれあいセンターを見学させていただきました

c0348636_10551623.jpg

6日門真市高齢者ふれあいセンター(岸和田3丁目)に行ってきました。
雨模様の寒い日のお昼前で、活動された方々が帰られようとしていた時でした。


c0348636_10551685.jpg

入り口から入ったところで、テーブルとイスが置いてあって、お話などして談笑されるスペースです。
c0348636_10551736.jpg

健康コーナーで、みなさん健康を保つためにこの椅子に座られます。
c0348636_10551853.jpg

多目的室でダンスやカラオケなど楽しまれます。
c0348636_10551937.jpg

創作活動室で、陶芸教室をされています。左側が焼き釜です。
c0348636_10551985.jpg

釜の蓋を開けてくれました。
今、この窯が故障して昨年の11月から使えなくなっているとのことです。
c0348636_10552001.jpg

これから焼くのを待っている、作品とのことです。
早く修理し、活動できるようにするべきではないでしょうか

この他和室や囲碁、将棋などができる部屋もあり広い庭もあり、ゆったりとした所でした。
日・祝日が休みで毎日、たくさんの方が集まって利用されているようです。
[PR]

by toyokita | 2013-02-10 01:27 | Comments(0)

ペットの糞(フン)の清掃は誰がするのか

私の家には猫が1匹います。
しぐさや表情を見ていると、心が癒されます。
 家族同様大切にしています。
困ることは、フンの始末です。
 家の中にも猫の砂場をつくり、そこで出来るようにしていますが、外にも出かけるので困りものです。
ご近所の皆様にはご迷惑をおかけしております。
今もそうじは気を付けてしておりますが、これからもきちんと掃除しますのでお許しいただきたいと思います。
 このごろ、歩道を歩いていますと、ペットのフンと思われる物が落ちていることも多く見かけられます。
ペットを連れて散歩されている方の多くは、フンの始末をしながら散歩されていると思います。
 特に今ペットのフンが、多いな~と感じているのが(私が気づいた部分で)、北巣本町の第2京阪道路沿いの植木の部分です。
 心ある方が、そうじをずっとしてくれています。
「してもしても、これだけたまってるんです」と、一度見せに来てくれたこともあります。
 市の担当課に言って、注意を促す看板もつけてもらいましたが、すぐに引き抜かれて無くなっています。
このような状態から、「私は掃除するのをやめました」と、その方が悲しそうにおっしゃられました。
「毎日歩かせてもらっている歩道だから、せめてゴミだけでも拾ってきれいにさせてもらおう」と続けておられた方です。
 きれいな道や歩道は気持ちのいいものです。
お互いに、時間の余裕がある時はゴミを拾ってきれいな地域をつくっていきたいですね。
1番は、ゴミを道路に捨てないことですが・・・
 かわいいペットを大切にされている方は、フンの始末も大切に行ってほしいですね。
[PR]

by toyokita | 2013-02-01 11:03 | Comments(0)

はずれそうになっていた住居表示板が新しく取り付けられました

c0348636_10551492.jpg

             ↓
c0348636_10551590.jpg

 
1月17日に、四宮1丁目2の住居表示板が、途中で切れていて危ないな~と通りかかった時に、感じていたところ、1月29日にははずれて落ちていたので、担当課(市民課)に連絡しますと、さっそく新しく付け替えられていました。ありがとうございました。
 市民の皆さん方も、危ない場所等発見された時はご一報いただきますようご協力お願いいたします。
[PR]

by toyokita | 2013-02-01 11:01 | Comments(0)