広島原爆の日、第3回子ども食堂

8月6日、広島原爆の日
72年前に原爆が日本の広島に落とされ、多くの人々の命が一瞬の間に絶たれてしまいました。
ノーモア広島 もう2度と核兵器が使われることのないように・・・誓い合う日
 今年の7月7日に核兵器禁止条約が国連で成立しました。被爆国である日本は賛成するどころか、会議にも参加しませんでした。今後も日本政府に核兵器禁止条約に賛成するよう求めて行きましょう!

今日は、第3回「ふれ愛こども食堂」(子どもを守る市民の会主催)も開かれました。

c0348636_01072477.jpg
c0348636_01080033.jpg
今日の場所は、泉町のバブル・ルナというイタリア料理店です。

メニューは、スパゲッティーとチキンナゲット、ミニトマト、パン、フルーツゼリーです。

子ども30人分の料理を用意していますが、来てくれた子どもは13人と大人3人です。ボランティアは16名の参加。

もっと多くの子どもたちに知ってもらいたいのですが・・・まだまだ、工夫が必要です。

こども食堂では、食事だけでなく、食べた後は折り紙、塗り絵、紙芝居などボランティアの方がたくさん応援に駆け付けて、子どもたちに遊びの場を提供しています。

次回は、10月21日(土)ギャラリーカフェARAKIで開催されます。

食事も毎回おいしいですよ。ボランティアの募集や食材の提供もお願いしています。




[PR]

by toyokita | 2017-08-07 01:35 | Comments(0)